ドラマ サバイバルウエディングが始まりましたね。

今クールはとても注目度の高いドラマが多いと思います。

そんななか、波瑠さん主演のこのドラマ「サバイバルウエディング」、インパクトが強いので、賛否両論、分かれそうな感じがしますね。

しかしながらキャストも豪華で、話の展開も早く、面白いドラマになっています。

賛否両論分かれるのは、伊勢谷さん演じる波瑠の上司で「riz」編集長の宇佐美博人が放つ「言葉」の数々。

モラハラ、セクハラとも取られる発言に気分を害した視聴者もいるかもしれませんが、ドラマなので、飛躍した発言も多々あるかと思います。

そのことを含めてドラマ「サバイバルウエディング」について見ていきたいと思います。

ドラマ「サバイバルウエディング」

原作

作者

大橋弘祐 さん

この「サバイバル・ウェディング」という作品は、女性誌の編集長が部下に、結婚する方法を教えるという内容の小説なのですが、書いている本人が結婚しないまま40歳を過ぎてしまいました……。

つまりこの作品は、僕が一生独身になるかもしれないという現実と引き換えに生まれた作品といっても過言ではありません。

ですから、日本テレビさんで連続ドラマ化、しかも波瑠さん、伊勢谷友介さんが出演されるというお話を聞いて、救われるような気持ちになりました。

ぜひとも、少しでも多くの人にご覧いただき「サバイバル・ウェディング」する人が増えて、日本の少子化に歯止めをかけていただけると信じております!
そして僕もできることなら「サバイバル・ウェディング」したいです!(番組HPより抜粋)

 

 

こんなイケメンなのに独身だなんて!

と思いつつもこのすごい恋の駆け引きを思いつくほどの著者ですからきっと恋にも?というのは余計な御世話でしょうか。。。

ともあれ、サバイバルウェディング(サバ婚)活動する方が増えそうな予感もします。

脚本

衛藤凛さん

東京都新宿区出身、現在40歳の脚本家。主に、フジテレビ制作のテレビドラマの脚本を手掛け、恋愛ドラマを得意とする。脚本の作風が宮藤官九郎に似ているため、「女クドカン」と言われている。(wikipediaより)

「のだめカンタービレ」の脚本家さんでもあり、本作も衛藤凛さん脚本ということで注目している人が多数います。

あらすじ

2018年3月。出版社で男性週刊誌の編集部に勤務するさやか(波瑠)は、現在29歳。3か月後の30歳の誕生日に結婚式を挙げることになり、晴れて寿退社し、幸せに向けて一直線……のはずだった。

しかし、会社を辞めたその夜、恋人の和也(風間俊介)の浮気が発覚!なんと婚約破棄されてしまう。

結婚準備でかさんだ出費で、さやかは金銭的にも大ピンチに…!! 恥をしのんで復職のお願いに行った元上司に紹介されたのは、今までとは畑がまったく違う女性向けライフスタイル誌「riz」の編集部。「riz」のカリスマ編集長・宇佐美(伊勢谷友介)は、さやかに「半年以内に結婚すること」と「俺の言う通り婚活して体験談を連載にすること」を再就職の条件として突きつけてきた!!

キャスト

黒木さやか(波瑠):石橋和也(風間俊介)と結婚するはずが婚約破棄される
石橋和也(風間俊介):黒木さやか(波瑠)と結婚前に浮気発覚。

宇佐美博人(伊勢谷友介):riz編集部編集長 さやかに「恋愛指導」する

 

杉優子(須藤理彩):先輩

三浦多香子(高橋メアリージュン):さやかの同期で友達

柏木祐一(吉沢亮):広告代理店勤務。さやかを気にしている

相関図

「riz」編集長の宇佐美博人の名言

宇佐美編集長の外見だけでもすごいインパクトですが、さらにはエルメスなどの有名ブランドを例に出して人間の恋愛に例えるマーケティング力には度肝を抜かれますが、それが結構当てはまっていたりする。

 

ただし、めちゃくちゃ直球なので、もし本当にこんなことを会社で言われたら精神的なダメージを相当食らってしまうというのはあります。

それを、何食わぬ顔で受け止める波瑠さんの演技もまた面白く、見応えがあります。

では第一話の名言を見て生きましょう

第一話名言

「半年以内に結婚すること。結婚できなきゃクビ」

「三十路で再就職は厳しいだろうなー」

「お前みたいなB級オンナに、『riz』のグルメ担当が務まるか」

「なぜ、お前が捨てられたか、特別に教えてやろう。それはな、お前が安いからだ。安いということは、価値が相対的に低いということだ」

「お前はユニクロ女だ。だから男に安く見られる。エルメスになれ。」

「価値のある男と付き合っていると思わせろ。ナイキはタイガーウッズだから価値がある」

「俺の言うとおりやらなかったら、クビだからな」

「やっぱりお前は、一生独身決定だわ」

「じゃあ、お前の値段は?」

 

もうほとんど洗脳状態ですね。

これだけ読んでいると気分が落ち込みそうなのでその言っている本人の髪型を見て見ましょう

なんか伊勢谷友介なのに髪型が・・・・・。

 

原作によると生え際を気にしているとか。。。

 

でも編集長で今までの雑誌の売り上げをV時回復させたというマーケティングの鬼才。

 

そんな人にこんなこと言われたら・・・やって見ない手はないですね。婚約破棄されているんだし。

 

気分が落ち込んでしまうようなきがするのはモロに自分が重なっている、もしくは重なっていた時期があるからでしょうか?!

 

そんなことよりやはり髪型が・・・・

私はこの作品しか思い出せません。

脱線しますが、この作品は本当に馬鹿げていて面白いです。

でもこの髪型で笑ってしまう部分もあるので、なぜブランド好きの彼が。。

twitter上でも、この髪型は、「伊勢谷友介の良さを全部ダメにしている」という評価が多数。

でも伊勢谷さんは嫌な奴の役の方が合っているとコメントされているようなので、おぼっちゃまくんヘアーの嫌な奴。という設定でもへっちゃらのようです。

さすが大物俳優といったところですが、イケメン伊勢谷さんファンからすると心境は複雑なのかもしれませんね。

みんなの感想・評価

とりあえず観てみたらかなり面白かった。 ヒロインと編集長のかけ合いが楽しい。 ただあんなクズ男に未練タラタラのヒロインを観てるとイライラする。 イケメンくんは顔だけじゃなくて性格も良さそうなので今後の絡みが楽しみ。 それにしてもヒロインのあの服は彼女のダサさを演出するため? ヒロインがいい女になるにつれて服のセンスも磨かれていくといいな。

あの顔であの髪型(^_^;)、ミスマッチで思わず笑ったけど、いかんせん、初対面の若い女性に「おまえ、おまえ」はいただけません。気分が悪かった。

宇佐美編集長がおもしろい!!いろんなコンプレックスとか持ってて、それを理論でガチガチにかためてカッコつけてる感がします。そのうちさやかに惹かれてっちゃうんでしょうね。
さやかの元彼のかずやは高校時代は優等生の生徒会長みたいな感じだったんでしょうかね。エリートなのでしょう。編集長の理論通りに動いちゃって、でも最後はふられちゃうんだろうなぁ。風間くん、わりと好きなのでちょっとかわいそう。
吉沢さんの王子様っぷりも楽しみです。
軽く楽しく見られそうなので、来週も見ます!
(出典:https://tv.yahoo.co.jp/review/detail/454521/?rid=15316224087008.0fb5.00744&o=1&s=34)

主人公の『結婚することになりました』の言葉に男性社員が『29歳!よっ!滑り込み婚!!』って返してて冒頭から絶望したし気持ち悪すぎて見るのやめた。どんだけ今の時代と逆行してるの?

着ぐるみの中はおっさんって相場が決まってるのに吉沢亮なの?!

第一話の私の中の名言集 ・男の脳を喜ばせる ・顧客の言いなり ・顧客を喜ばせているのではない ・不安な状況じゃないと恋愛感情は生まれない ・物差しの当て方で価値が変わる ・苦労して手に入れたものほど大切にする ・カラダは安売りしない

サバイバルウェディングおもろい! 伊勢谷友介かっこよすぎ! 主題歌も最高
(twitterより抜粋)
確かにセリフに気分を害すこともあるかと思いますが豪華キャストに豪華脚本、今後も面白くなると思っている方が多数ですね。

最後に

なんだかドキッとする発言やグサッとくる発言も多く、「お前の値段は?」なんていう発言に対しては、絶句ですよね。

恋愛で駆け引きして、マーケティングのように徹底調査、心理戦で戦っていく、この先に何が待ち受けているのか。

たとえ結婚してもずっとこの戦々恐々とした中生きていくのか?という疑問は浮かぶけれど、実は人間はこういうことを知らず知らずに多少なりともしているのかもしれません。

洋服を選ぶにしても結局は「自分がどう見られたいか」、「どんなものが好きか」、「それを他人がどう見るか」(そこまで予想していなくても最後は)そういうところにつながっていると思えばこの宇佐美編集長の言葉は、直球なだけで的を得ているのではないでしょうか?

さらに、男の人から見て、追いかけたくなるような女性の行動について、しつこいほどにアドバイスをされ、さらに波瑠さん演じる黒木さやかさんも何度もその忠告を回想するので、(過激ですが)「恋の指南書」として見ていくのも面白いかもしれません。手放したくないと思う女になるには・・・・?!

とにかく、この先も伊勢谷さんの服装と発言から目が離せません。

第二話はさらに「やってしまった・・・」という事態が繰り広げられそうです。

見逃し配信

この放送を見逃した方はHULUでも配信していますのでご覧になりたい方はこちらからご覧ください。

HULUは二週間無料でお試しができます。


サバイバルウェディングももちろん、現在「ゼロ一攫千金ゲーム」のオリジナルストーリーも配信しています。

オリジナルのドラマが見れるとあって、今回からHULUに入る、もしくはお試ししてみるという方も多そうですね。

*Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)。追加課金や、超過課金は一切なし。

*Huluは人気映画やドラマ50,000本が見放題のオンライン動画配信サービスです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事