s

原作、放送予定など

「逃げ恥」一世を風靡した海野なつみさんの作品「デイジーラック」が原作の実写版ドラマです。

この作品(原作)は海野さんのファンアンケートで逃げ恥を押さえて好きな作品1位だったそうです。

しかしながら17年前に打ち切りになったという過去もあるそうで、海野さんも今回のドラマ化には胸がいっぱいと喜んでいるそうです。

『新装版 デイジー・ラック』全2巻が、そしてデイジー・ラックの後日談が掲載されているということで『新装版 回転銀河』が3月から2冊ずつ発売予定!

ちなみに、電子書籍があるので紙の本の再販はとても難しいそうで、紙の本はもう最後のチャンスのようです。

全部の本におまけ4コマを描き下ろしています!!

私も読みましたが、4人それぞれの20年後が書いてあります!!このチャンスをお見逃しなく!

amazonで購入できます

【放送予定】 2018年4月20日(金)スタート<45分・連続10回> 総合 毎週金曜 よる10時から
【原作】 海野つなみ「デイジー・ラック」
【脚本】 横田理恵
【出演】 楓/佐々木希  薫/夏菜  ミチル/中川翔子  えみ/徳永えり  ほか
【演出】 木下高男 都築淳一 小山田雅和(共同テレビジョン)
【制作統括】 谷口卓敬(NHK) 芳川茜(共同テレビジョン)

ストーリー

子どものころ「ひなぎく会」という名前をつけて集まっていた幼なじみの楓、薫、ミチル、えみの4人は、えみの結婚式で久しぶりに再会する。だが、まさにその日、楓は勤務する会社が突然倒産し、恋人からもふられ、30才目前で仕事も恋も失うことに。楓は子どものころの夢だったパン職人になることを決意。町のパン屋に職を得たものの、パン作りの道は険しく、先輩の職人・安芸の指導も容赦がない。楓の新しい人生の始まりとともに、高級エステサロンの仕事にまい進する薫、極貧のカバン職人のミチル、新婚のえみの日常も、それぞれに思いがけない展開を見せていく。4人の明日は晴れ、それとも雨? 金曜の夜10時が見逃せません!

原作との違いは?

原作と違う部分はもちろんあると海野つなみさんが言っている通り、物語も少し変わっているようです。

楽しくワクワクするような内容になっているとのことで、もちろん原作に沿っての内容も多いとは思いますが、また実写版での良さは俳優さん女優さんの人間らしい姿が見られるところだと思います。しかも楓()佐々木希にパン作りを教えてくれる。。。そして恋仲になるであろう安芸開人(あき かいと)さんは鈴木伸之さんが演じるとなるともう・・・・絶対見るでしょう!

原作は2巻のみなので、かなり短いです。今回のドラマは10回までを予定しているため、実写版ではかなりオリジナルストーリーもあると思います。

まず、楓の母親役に山城遼子(やましろ りょうこ)役に片平なぎささんがキャストとして書かれていますが、漫画には母親が出てきていません!

しかもこの母親が「近くに住んでおり、毎週のように楓の家に遊びに来る。天真爛漫で奔放な性格。一人っ子である楓とは仲が良く、娘の良きアドバイザー。」
ということなので、漫画とはかなりこの辺りが変わってくると思います。

漫画の中の楓は相談する相手といえば月に1回程度召集されるヒナギク会のメンバーでした。

ドラマの中では母親との会話も楽しめそうですね!

パン

主人公がパン屋さんの見習いになるので、パン屋さんのシーン(北村ベーカリー)が出てくるのでそのパンにも注目が集まりそうですね。

主演の佐々木希さん、インスタグラムではこの撮影に向けてパン作りの講習も受けている様子が映っていました。

土曜日にはパンが食べたくなること必須!

どんなパンが出てくるのか、楽しみですね!

 

 

撮影&ロケ地は?

今現在ではまだ撮影が始まっていないとのことですが、都内で撮影されるのではと言われているようです。

最後に

主人公がアラサー女子ですから、その世代の方にはもちろん、昔の自分を思い出して楽しめる方もたくさんいそうですね。

また、主人公と恋仲になりそうな人はパン職人役の鈴木伸之さんなので、その辺りも楽しめるはず!

30歳というのは、20代でやっと大人になった気がしていた人たちが、人生の岐路に立たされる瞬間が最も多い時期なのではないでしょうか?

結婚する人、キャリアを気づく人、思った通りではないけど新たな目標を見つける人、焦ってしまう人、みんな幸せになれる道を模索しています。

みんなが真剣に幸せを模索し、それでも山あり谷ありなストーリーというのは見る人全てを魅了するのではないでしょうか。

在宅ライター募集

家にいる空き時間で好きなドラマを見て記事を書きませんか?興味がある方は是非ご連絡ください。週に1、2記事でも大丈夫です。主婦/主夫の方、学生の方、初心者歓迎です!!!詳細はメールでご連絡します。







この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事