声優の福山潤さん立花慎之介さんが、先月31日付で所属事務所の「アクセルワン」を退社したことがわかりました。

今後は新しく設立した会社で活動していくとのことで、その新会社についてや独立理由などについてみていきます。 

福山 潤プロフィール

出生地 :日本・広島県福山市(大阪府高槻市育ち)
生年月日: 1978年11月26日(39歳)
血液型 :A型
身長 :170 cm
職業: 声優、ナレーター、歌手
事務所 :BLACK SHIP
(出典:wikipekdia)

『暗殺教室』の殺せんせーや『おそ松さん』の一松、『コードギアス 反逆のルルーシュ』のルルーシュ・ランペルージなどで知られ、歌手としても活動しています。

立花慎之介プロフィール

出生地 :日本・岐阜県岐阜市
生年月日: 1978年4月26日(39歳)
血液型: A型 身長 175 cm
職業: 声優、ナレーター、歌手、推理作家
事務所 :BLACK SHIP
配偶者: 高梁碧
(出典:wikipekdia

立花は『世界一初恋』の吉野千秋、『ひとりじめマイヒーロー』の支倉麻也などで知られる。2人は声優ユニットPROJECT DABA内の2人組ユニット「ROBA」としても活動している。 

 

設立会社BLACK SHIPの意味は?

普通に考えてブラックシップといえば

黒船!

黒船(くろふね)は、大型の西洋式航洋船のことで、語としては江戸時代の前から近世の日本で用いられた。しかし、今日ではより狭く幕末に来航した船、特に1853年7月8日に浦賀沖に来航したアメリカ合衆国のマシュー・ペリー率いるアメリカ海軍東インド艦隊の事を指すことが多い。現在では、外国の日本に対する圧力や外資進出などこれまでの常識を覆す存在を「黒船」に重ね合わせ、比喩的表現で使用される。

主に黒船と聞いて連想するのは鎖国時代に現れて坂本龍馬をも驚愕させた、浦賀にやって来たペリーさんですね。

滞った時代の流れに新しい風を吹き込む!常識を覆す!そんな意味が込められているのかもしれません。

「黒船」だと和な響きなのに、「ブラックシップ」と言われるとどこか怖いような、パイレーツオブカリビアンの「ブラックパール」をも連想させるような響きになり、結構強い響きのある言葉です。

声優さんってこともあり、ブラックシップというキャラクターも気になります。

対戦成績は4戦3勝1敗を誇る、ブラックシップとは?

キン肉マンに登場するアメリカの超人力士ブラック・シップです。必殺技は喉輪落とし (出典:キン肉マン攻略)

こんな厳ついアメリカンレスラーなのに、相撲というあたりがとても斬新です。

これもまた和洋折衷というか、新しいキャラというイメージがあります。

あまり関係ないかもしれないけれど気になったので言及させていただきました。

独立の理由

 

新会社のホームページで、立花さんは「今までとはひと味もふた味も違うこの海原を、福山と一緒に漕ぎ出し、波を乗り越え、新たな新天地の発見を目指していきたいと思っています。

と言っています。

会社のホームページでは、世の中の動きや声優業界の流れ、コンテンツの移り変わりというものの速さについて、「生き残り」ということをポイントにしています。

その生き残れるものを「変化できるもの」と書いていて、時代の先端の波に乗り、あるいは、最先端にいながら波待ちをしつつ先にどんどん進んでいくというのをコンセプトにしていると思われます。

掲げている三つの経営理念は

声優業界のアンテナ

クライアントの扉

業界を越えた様々な分野にアプローチしていける企業

 

**その要求に対して時代の先端を行くには、どんなイノベーションが必要なのか。

**イノベーションを生み出す優秀な人材を、企業がいかにして守り育てるのか。

ということを感がているとのことです。(参考:BLACK SHIP

前向きな、今後の経営を考えての独立です。

アクセルワンは大丈夫?

もしかしたらBLACKSHIPに移る人も!?アクセルワン大丈夫?といういけっんもありますが、アクセルワンはアクセルゼロという養成所も運営しているので、人気者の二人が抜けてしまったのは大きいと思いますが、また新たに人気声優さんも(現在もいますが!)増えていくことでしょう。

2月に小清水さんの退職もあり、羽多野 渉さんが結婚!武内さん炎上と色々な情報がありましたので、アクセルワン好きな人にとっては心配になっかたもいるようです。

今後小学生の間で話題になりそうな「おしりたんてい」がNHK Eテレにて5月3日(木)、4(金)、5(土) 9:00~あります!

そのおしりたんてい役の声をアクセルワンの三瓶 由布子さんが担当です。彼女はキャップテン翼の大空翼役もやっていますし、素敵な方なのでますます人気も出て来そうです。

まだまだ人気声優が揃っているので大丈夫だと思います!

まとめ

人生の岐路というのは誰にでもやってくるもの。

もしかしたら公表しない理由もあるのかもしれないけど、概ね前向きな決断であることには間違いない。

そんなブラックシップの船出にみんなががんばれー!とエールを送っています。

アクセルワンも二人が抜けてしまったぶん今後も盛り上がっていくのは必須ですので、活躍を期待したいと思います!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事