■佐藤仁美さんのプロフィール(wikipedia)

出生名 佐藤仁美(さとう ひとみ)
生誕 1979年10月10日(38歳)
出身地 愛知県春日井市
血液型 A型
職業 女優

■佐藤仁美さんの経歴(wikipedia)

  • 4人姉妹の末っ子。小学生のとき両親が離婚し、父親に引き取られ、8歳上の長姉を母親代わりに育ったが、父親は愛知県内で新聞販売店の経営をしており転勤が多く、小学校だけで4校に通ったという。「小学生の頃から、しっかりキャラ」だったという
  • 中学生の時、NHK名古屋放送局制作『中学生日記』に生徒役(役名本名同一)で出演、これが役者としての原点となる。当時、学校では演劇部の部長だった。
  • 愛知女子高等学校在学中に第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。

この番組でも写真出てきてましたが、可愛かったですね!
さすが有名女優さん!
佐藤さんは前回の朝の連ドラ「ひよっこ」でもいい役をしてましたね!はまり役かと・・・。
その他、日本人探しの旅番組とかバラエティでもよく見ます。

■佐藤仁美さんの理想の男性

そんな佐藤さんの理想の男性は

  • 喧嘩した時ふざけて謝ってくる男(いきなり氷室京介とか!)
  • 笑ったら負け!という仲直り方法がいい!
  • ▶︎これには森三中の大島さん、you tuberのマリリンさんも賛同!
  • マリリンさんに至っては、もう佐藤さんとの共感が多すぎて、今度飲みに行きません?!となっていました。

■佐藤仁美の(男性に求める)理想

  • 1人で寝たい
  • おならもブーブー気にせずしたい
  • パチンコ屋でナンパされたい
  • 男と2人っきりでもどんちゃん騒ぎ
 

#細貝圭#同じ#誕生日#10月10日#酒#ありがとう

佐藤仁美さん(@sato.hitomi.19791010)がシェアした投稿 -

■しいたけリーディング

▶︎キャッチフレーズ

不器用な破壊王

  • とにかくプロフェッショナルな方
  • 全て一つのことにしか捧げる事ができない
  • 0か100k亜みたいな状態
  • 破壊的なお酒のに味方をして初めて自分自身が本音を出す、スイッチが入る
  • ものすごく繊細で究極にシャイ
  • 本当の姿がわからない。

▶︎理想の男性とは

  • 強面な職人気質な方がいい
  • 「もうやめろよ」とか止めてくれる人
  • 繊細さを理解してくれてここは「虚勢を張っている」「無理している」から
  • あなたちょっともうやめたほうがいいよと怖がらずに言ってくれる人がいい

スポンサーリンク

■しいたけリーディング(番組HPより抜粋)

 

・リーディング結果

佐藤仁美さんのように、プロフェッショナルな生き方をしてきた、またはそういう生き方をせざるを得ない人は、人生の一時期を「仕事とか、全て1つのことに捧げる」みたいな生き方をします。不器用だからこそ、それ以外のことが出来なくなる。だから、リセットの方法がお酒しかないんです。
そして、茶化したりするのはサービスでやっているだけで、本来はすごく繊細で真剣な人なので、「強面な職人堅気な男性」を見つけてください。佐藤さんの繊細さを恐れずに、「なんかあった?俺に言って」と言ってくれたり、時に主導権を握ろうとしてくれる男性となら、良い恋愛ができると思います。

・視聴者の皆さんへのアドバイス

佐藤仁美さんのように、お酒を飲んで騒ぐことが好きな人や、自分の本音をお酒の力で吐き出す人は、飲み会に来る男性とは恋愛関係に発展しません。恋愛をしたい場合は、お酒のない昼間の会(例えば趣味の会やバーベキューなど)に参加することをオススメします。そして、もしあなたが暴走してしまった時は、「やめろよ!!」と言ってくれる“昭和初期”を感じるような強面の男性がお似合いです。

■まとめ

きっと姉御肌で育ってきたしっかり者の彼女は、自分のストレスも何もかも、笑って飛ばしてしまいたい。そしてお酒も好き。お酒を飲めば色々笑って飛ばせる?!ような気になるのかもしれません。そんな時は結構誰にでもあるかもしれませんが、自分の弱みを見せるのが苦手なのかもしれませんね。人間不信っていうか、自分は大丈夫だと倒れるまで思ってしまうタイプ。

だからこそ、女性として扱われた!と思った時に喜びを感じると言っていたのかもしれません。
自分から出すのではなく、悟ってくれ、本当にさりげなくそういう手を差し伸べてくれるような人が現れることを願っています。
そしてこれからも女優さんとしての活躍も楽しみにしています!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事