先日の試合でも8回オール直球でトリプルスリーの山田哲人をねじ伏せた秋山選手の活躍は目をみはるものがありました。

近年覚醒と言われ好投を続ける秋山選手が首につけているネックレスをつけているのをご存知でしょうか。

気になる方もいるようですのでまとめました。

ネックレスのブランドは?

AXF/アクセフというものです。

ネックレス(カラーバンド)の他にもアンダーシャツ、トレーンニングウェア、グローブなども出ているようです。

 

 

写真出典:http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180524-OHT1T50210.html

AXF/アクセフ とは

(株)テイコク製薬社とサンフォード株式会社の共同開発により生まれました。
AXFはあらゆるアクティビティに必要な体幹や身体のバランスを整える、
今までにないハイパフォーマンスギアです。

素材は?

AXF製品の繊維には集積機能性ミネラル結晶体(IFMC.)
が含まれています。

集積機能性ミネラル結晶体(IFMC.)は、生体に対して、痛みをとる運動能力を引き出す転倒防止などに利用することができるのです。
その理由について、ここ数年研究を続けてきたのですが、医学的な考察だけではどうしても答が導き出せず、工学的な機序を考えたところ、あるケミカルメディエーター(メッセージ物質)が関わっている事に気づきました。
つまり、医学と工学の融合領域に答があったのです。 約一年前に東京都市大学の平田孝道教授に生体への工学的検証をお願いしたところ、その確証を得ることができ、一気に日本の国益に繋がる政官学に及ぶプロジェクトになりました。(出典:http://clinic-f.com/news/post_21328/)

すごい素材の様で、今後の研究がすすめば、さらなるパフォーマンスアップやリハビリなどに役立てることができるものかと思います。

効果は?

装着することで、体幹の安定、バランス感覚の向上、
リカバリー向上を可能に!

you tubeで詳しく説明しているものがありますので詳細ご覧になりたい方はチェックしてみてください。

使い方

スポーツ時に髪をまとめるヘアバンド、額から流れた汗が目に入るのを防ぐ汗止めとしてお使いいただけます。 また、カジュアルなネックレスとしてや、2〜3重巻きでリストバンドっぽく身に着けるのもおすすめです。

(出典:http://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=016-20180528-08

秋山選手の使っているネックレス(カラーバンド)はイエローです。

 

糸原選手もつけてます!

#阪神タイガース #糸原健斗 #糸原くん #怪我なく過ごせますよーに

ikumi☪︎さん(@ikumi_canon_33)がシェアした投稿 -

[amazon]ロゴ入り:半分三つ編み状態のもの

 

楽天(半分三つ編み状のもの)

楽天(三つ編み状のもの)

 

amazon

(**amazon現在品切れのようです。)

*このネックレスはリストバンドにもなりますし、ヘアーバンドにもなります。

空手家の高橋佑汰さんはヘアーバンドとしても使用されているので、ご覧ください。

高橋選手はシャツも着用していますね!

サッカーでよくヘアーバンド使う選手がいると思いますので、これを使えばさらにパフォーマンス、体幹アップにつながりますね。

ネックレス(アクセフ)の評判や感想

手に入れました
ネットでちょくちょく話題にあがって、テレビでも野球選手が身につけているのもあり 気になっていました。 今回、偶然にみつけて購入。 見た目、オシャレで付けている感覚はありませんが効果を期待しています。
ウソみたいだけど
知り合いからきいて着けてみたら半端ないパワーです だまされたと思って着けてみてください
バランスの向上
素敵なカラーです。学童女子選手に使わせて頂き、バランス良く投げれました!

こんな人にもオススメ

つけた瞬間・・・すごい!と実感することはないですが、徐々にすごいと思えると思います。
もともと人々が温泉に入る時は効能を期待していますよね。
簡単にいうとAXFを身につけると温泉の成分に近いものなど(鉱物、水、温泉水)を組み合わせたものによって血流が良くなりパフォーマンスアップするというもの。
運動している人にはいいですね!
と言いたいところですが、普通に生活しているだけでも効果が期待できます。
それは、よく寝れる、疲れが残らなくなった睡眠時間は短くてもいける
と言った効果もあるからです。
体のバランスを良くするということは神経のバランにも影響を及ぼしていると言えるでしょう。
ですので、オススメは「運動している人」はもちろんですが、「よく眠れないことがある人」「疲れが取れない人
にもおすすめです。

膝の調子が悪い人にはこちら

ジョギング用に使ってもいいですし、普段着としてタイツとハーフパンツでもいいと思います。

膝の具合が良くない場合にはオススメのタイツです。

やや厚手感はありますが、メッシュ部分もあり、涼しく履けます。

アンダーシャツ

上半身を強化したい、よく使う、肩が調子が悪い、という方にはこちらがおすすめです。

アンダーシャツなのでわかりませんがプロ野球選手でも着ている人はいるはず。と思っています。

リストバンド

汗も拭けるし、パフォーマンスアップにもなります。

コラントッテ、ファイテンとの違いと比較

コラントッテ

**コラントッテは磁石の力で、磁力によって血行を促進し凝り解消を促す
**フィギュアスケートの宇野昌麿選手、プロゴルファーの石川遼選手など、がつけています。

ファイテン

**ファイテンは水溶化チタン(アクアチタン)が生体電気をとらえ、血中のストレス濃度を下げ代謝を促すもの
**羽生結弦選手がつけていることで有名です。

 AXF(アクセフ)

**AXF、コラントッテ、ファイテンは磁石の力、水溶性チタン、集積機能性ミネラル結晶体(IFMC.)この3つの成分でそれぞれできています。
きっとどれが一番いいというのはないです。
なぜなら薬でも合う合わない、効く効かないがあるから。
秋山選手も以前はコラントッテだと思われるものを身につけていた時もあります。
ただ、このアクセフというのはバランス感覚向上、体幹の安定、
リカバリー向上を可能にしている新素材を利用しています。現在研究も進んでいるようです。
ですから年配の方のリハビリなどにも使え、効果を実証しているものなのです。
つまり老若男女使えるという素晴らしいもの!
子供の運動のパフォーマンスアップにも一役買えるものとなっています。

秋山選手二刀流?

高校時代に「伊予のゴジラ」と言われ打撃でも注目をされていた秋山拓巳投手。昨季も豪快な本塁打を放ったが、今季も5月8日の巨人戦(東京ドーム)の4回にレフトへ今季初アーチをかけた。投げるほうでも9回5安打無失点完投。新人時代の2010年以来8年ぶりの完封勝利(9対0)を飾った。「8年ぶりというのは本当に恥ずかしいことなんですけど。週の頭を任されて、序盤から援護をいただいて、一人で投げ切れたことは、先発の役割を果たせたなと充実しています」と笑顔を見せた。阪神の投手が完封した試合で、投手自身が本塁打を打ったのは史上7人目、36年ぶりの快挙だ。まさに阪神の二刀流・秋山ここにありだ。

 

阪神の二刀流と呼ばれるほどの実力の持ち主の秋山選手。

でも本人はそれほどでもなくあくまでもピッチャーで貫きたいという気持ちが強いので、二刀流については、「無理です」とはっきりとコメントしている。

そうは言われても打つ機会があるなら期待せずにはいられない。

秋山選手は今、こだわっているのが「直球」ということもあり、先日の直球勝負で山田哲人選手をねじ伏せたというのは本人にとってもさらなる自身につながったのではないでしょうか。

こんなにすごい選手でも二刀流は無理というのを聞くと大谷選手があれだけ米国でも活躍しているのは漫画の世界並みにすごいことなのかと思ってしまいますね。

最後に

プロ野球選手のみならず様々な競技のアスリートがつけているネックレス。気になりますね。。。気になる方は本記事を参考にしていただけたらと思います。

 

スポーツ選手の使っているものはいつも注目が集まります。

個人的には・・・野球では個性的なグローブをプロ野球選手が使いこなしているとかっこいいなーと思ってしまいます。

素人意見ではありますが、やはり、「プロ」だからこそ映える色やデザインはあると思っています。

だからグローブとかはちょっと同じものを持つのは恐れ多いと思ってしまう。

でもネックレスは効果も実証されているものですし、コスパもいいです。

以前はファイテンやそのほかのブランドのものをよく見かけましたが、最近はこのネックレスをつけて好調な様子のアスリートが増えてきているので、ハイパフォーマンスに一役買っている商品だと思います。

アスリートのみならず、疲れが取れない、眠れない、だるい。なんていう日常生活の疲れにも一役かう商品ではないかと個人的には思います。

保存保存

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事