鍋つゆのレシピ(糖質制限にも鍋は最適!)

鍋の季節ですね。

昨日の記事にもありましたが、「炭水化物が毎食7割超え」は注意.死亡リスク上昇

ということで、最近血糖値をあまり気にしせずに食事をしていたので、夕飯に鍋をしました。

鍋は楽だし、野菜摂取量が増えるし、きのこ、たんぱく質も沢山摂取できます!

反して、炭水化物はあまりとりません。

(シメにうどんやご飯を入れて食べる場合は別ですが!)

ともあれ、秋冬は毎日鍋でもいいと思うほど私は好きですし、何と言っても楽です!

糖尿病予備軍、妊婦さん、糖質制限されている方にもオススメです。

でも、鍋やろうと思ったら、鍋つゆがない!

 

なんていうときは、結構簡単に作れますので作ってみてください!

材料はたった4つ!

■鍋つゆのレシピ(5−6人分)

(多めですので少なくしたい方は各材料減らしてください!)

◇材料

・だし汁:1200cc(6カップ)(顆粒のだしを使ってOK!)

・酒、みりん:各50cc(各1/4カップ)

・醤油100cc(1/2カップ)

 

◇作り方

だし汁に各材料を加えて煮立てて、その中に具材を入れて煮ます。

 

以上!

■参考までに・手順の写真

☆私はだしはだしパックからとりました(顆粒だしを使うときもありますよ!)

 

 

☆こんな鍋つゆもよく使います。足りない時に上記材料で付け加えてもいいですよ!

☆春雨はキッズが大好きなので、必ず入れます!

春雨のコツ▶︎▶︎▶︎

茹でるより硬めで鍋に入れたいので

沸騰したお湯を容器に入れてその中で3分ほどつけて戻すのが硬めでいいです!

 

 

 

☆今回は鶏鍋です!

 

☆翌朝はおじやにしました。

寒い季節は鍋が一番!糖質も少ないですし、きのこ類もたくさん入れて、野菜もたくさん入れて、豆腐もたくさん入れて!ヘルシーにいけますね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事