今全米で人気のファーストフードの一つと言えば、Chick-fil-A(チックフィレ)。

 

日本ではケンタッキーフライドチキンが有名ですが、アメリカではこちらも有名です。Chick-fill-Aは46州に約2,000店を展開するチキンサンドウィッチチェーンです。

2016年7月、ポテトやチキンナゲット用のディップソース「バーベキューソース(Barbecue sauce)」を「スモーク・ハウス・バーベキューソースSmokehouse Barbecue sauce)」に変更したところ、この変更でたちまちネットが炎上。 Chick-fil-Aファンが激怒、YouTubeやFacebookで怒りのビデオをアップしたりちょっとした騒ぎになったとのこと!

ソースの変更からわずか3か月後にオリジナルバーベキューソースを戻すことを発表したそうです。

そんなに人気のあるディップソースって??食べて見たいけど、今の所日本には未上陸のようです。 バーガーも人気のようですが、何と言ってもみんなが真似したがるのが超美味しいと言われているディップソース。

Buffalo. Ranch. Why not both?

Chick-fil-A, Inc.さん(@chickfila)がシェアした投稿 -

「Chick-fil-A Sauce(チックフィラソース)」です!

Eyeing the bacon. #GrilledChickenClubSandwich #Regram: @lainct

Chick-fil-A, Inc.さん(@chickfila)がシェアした投稿 -

みんな色々コピーしてはレシピを試しているようですが、実は

そのソースのレシピは、シンプルに三つの材料を混ぜるだけ。

それは公式インスタにいつか掲載されていたのです!

皆さんもぜひ真似して作って見てはいかがでしょうか!

 

■3つの材料とは?

  1. ハニーマスタード
  2. バーベキューソース
  3. ランチドレッシング(下記参照)

ランチドレッシング(英: Ranch dressing)は、サラダドレッシングの一種で、バターミルク、サワークリーム、ヨーグルト、マヨネーズ、みじん切りにしたエシャロット、ガーリックパウダーその他の調味料や香辛料から作られる。ランチの語源は牧場(ranch)であり昼食(lunch)ではない。

アメリカにおいては1992年以降イタリアンドレッシングをしのぎ最も販売数の多いドレッシングとなっている。ディップ用ドレッシングとしても用いられる。

参照:wikipedia

この三つを合わせると美味しいディプソースができるようですよ!

材料見ただけでもカロリー高そうですが、美味しそう!

海外旅行ではそんなに太らないかもしれませんが、滞在期間が長いと、どうしても、美味しいのファーストフードがたくさんあるので太ってしまいますね。ここのバーガーに入っているチキンも唐揚げのような味だとしている人もいるので、日本人の口にも合うことでしょう!

7種類のディップソースと8種類のサラダのドレッシングがあります。チキンのみならず、飲み物や子供用のメニュー、サラダや飲み物も豊富にあります。

アメリカに行った際には是非足を運びたいですね!

このバーガーは(ミートパテ以外は)「○○サンドイッチ」とオーダーするそうです。オーダーも慣れないとわからないですが、これを知っておけば少し安心ですね!

私も早速チキンとポテトにこのディップソースを作ってみたいと思います。

(参照:good house keeping

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事